カメだらけの日々

みなさまこんにちは!海洋センターマネージャーの橋本です。

私が着任してからちょうど4カ月が経過しようとしていますが、7月は小笠原のアオウミガメ産卵の最盛期、カメだらけの日々をエンジョイしています。

センターの飼育ガメのお世話は勿論のこと、日中の調査や、大村海岸での夜のパトロール、そして以前もこのブログで紹介した迷走ガメの対応など、朝から晩までカメ!です。

迷走ガメは予想外のタイミングで連絡が来るので、なんで今!と一瞬思ったりもしますが、カメがどんな風に迷走してしまったのか、早く見たい!そして助けたい!と思う自分がいます。

そして普段は我々がカメをレスキューしに色々な場所に出向くのですが、ついに先日、カメの方から海洋センターに来てくれました。
スタッフが夜のパトロールから帰ってくると・・・

海洋センター内にお母さんガメが迷走!

アオウミガメのコータ君の水槽の前にお母さんガメを発見。
コータ君に会いに来たのかな・・・。
この場所に来るまでに段差もあるのに、それも越えてここまで辿り着いたお母さんガメ。
海洋センターでのカメ迷走防止策を今後強化してまいる所存です!

産卵のピークにさしかかり、子ガメのふ化も始まろうとしている今、改めてお願いです。
海岸でウミガメの産卵を見学する際には、ウミガメの前で動いたり、ライトを使用したりしない様、お願いします。
大村海岸では海洋センターのスタッフが夜のパトロールを実施しております。ウミガメが無事産卵できるようにご協力をお願いすることもあるかもしれませんが、ご理解・ご協力の程お願いします。ウミガメについて気になることがあれば、お気軽にお声がけください!
そして、道端や街の中でお母さんガメや稚ガメを見かけましたら、海洋センターにお電話ください。(夜中でも朝でも飛んでまいります!)

最後に告知です。
海洋センターの新しいLINEスタンプ「不機嫌なからあげと仲間達」が販売開始されました!
https://store.line.me/stickershop/product/8144846

海洋センターにお越しになったことがある方ならご存知?!白変個体(生まれつきつき体が白っぽい個体)のアオウミガメ、からあげをはじめとした海洋センターにいるウミガメ達のスタンプです。
いつもちょっと不機嫌そうなからあげと、他のカメたちの何とも言えない表情を捉えたオリジナルスタンプです。
スタンプの売上はELNAのウミガメ調査・保全に充てられます。

これからも、みなさまの暖かいサポートをお願い申し上げます。