なぜ小笠原でウミガメの保全活動が必要なのか?

 ① アオウミガメの減少

 ② 光害対策

 ③ 生物多様性を守る

 

頂いたご寄付はアオウミガメの保全活動に活用させていただきます。例えば…

・調査時の船のガソリン代、備品の購入 ⇒ 産卵巣数調査ふ化後調査


・ウミガメのエサ代、水槽のポンプを動かすための光熱費 ⇒ ヘッドスターティング標識放流


・人材育成 ⇒ 普及啓発活動、ボランティア研修生・実習生の受け入れ  など…

寄付で支援する

 Wishlistで支援

クレジットカード決済

銀行振り込み

Yahoo!募金

賛助会員になる

法人の方はこちらへ

振替手数料のかからない
「ゆうちょ振替用紙」

不要になった本やCDを
寄付する(チャリボン)

マンスリーサポーター
(Syncable)

◇ 現金で寄付する ◇

⇒ 小笠原海洋センターへ直接ご持参いただくことが可能です。

⇒ 現金書留による現金送付も可能です(送付先:特定非営利活動法人エバーラスティング・ネイチャー 小笠原海洋センター〒100-2101東京都小笠原村父島字屏風谷 宛)

 

 

寄付金控除について

小笠原海洋センターを運営する特定非営利活動法人エバーラスティング・ネイチャー(ELNA)は神奈川県から認定を受け、2013年6月25日より認定NPO法人となりました。
これにより、小笠原海洋センターに寄付された方は、確定申告を行なうことで寄付金控除を受けることが可能となります。
寄付金控除の対象となる支援方法はこちらでご確認ください。