春です。

ざわつくボランティアたち。
海を指さし談笑している島民。

それもそのはず。

海洋センターの目の前にある製氷海岸で、ウミガメが交尾していました。
しかも、すんごい浅瀬で。波打ち際と言っても過言ではありません。

…過言ですね。際ではないです。でも、それくらい目と鼻の先でした。
もはや肉眼でウミガメの表情が見えるくらいです。

小笠原に本格的なウミガメのシーズンが到来した感じですね。
春の風物詩と言っても過言…ではありません。はい。

去年は産卵がだいぶ多かったので、今年がどうなるか楽しみです。