【お知らせ】夜間放流会の告知について

湿度が高くムシムシの小笠原からこんにちは。

来島される方、熱中症に注意が必要ですよ。

さて、今年はホームページが静かだけど、稚ガメの放流ないの??なんて思われている方多いのではないでしょうか。

ようやく生まれてきましたよ、稚ガメたち!!!

そこでみなさまお待ちかねの夜間放流会の告知についてですが

今年度からはFacebookの告知のみとさせていただきます。

こちらのホームページ上にはアップ致しませんので

ホームページ右側にある公式Facebookのリンクより

ご確認をお願い致します。

(夜間放流会については上部にあります各種プログラムよりご確認ください)

基本的にはその日の午前中(10時くらいまで)告知しますので

参加を希望される方はその時間までに確認してみてくださいね。

新プロジェクト始動!!

小笠原にも寄港する客船「ぱしふぃっくびいなす」と
【びいなすネイチャープロジェクト】開始しました!!

えっ?なになにそのプロジェクト?
って、なりますよね?

とりあえず、可愛い赤ちゃんカメの動画で癒されてください。

はい。相変わらずの可愛さですねー。

こういった癒しも提供しつつ、
この子たちは保全研究目的で今後1年半ほど飼育され、
のちに野生に返されます。

ぱしふぃっくびいなす船内でのウミガメレクチャーや展示や小笠原での放流会見学などプロジェクトの内容は盛りだくさんです。

詳しくは動画右下のfacebookマークをクリック!!
(ぱしふぃっくびいなすさんのFacebook投稿が表示されます。)

 

小笠原の「びいなす水槽」

小笠原にある、びいなす水槽の様子が届きました!————————-びいなすネイチャープロジェクトの一環で、びいなす水槽がついに小笠原海洋センターに設置されました。さっそく10月3日に生まれたての子ガメを入槽した時の様子をお届けします。これから1年半から2年ほど海洋センターで飼育され最終的には海に返されます。みなさん小笠原寄港の際には、ぜひ子ガメの成長っぷりを見に来てください。今月の子ガメの成長体重:19g、甲羅の長さ:4.5cm(プロジェクトの詳細はパンフレットをご覧ください▼http://www.venus-cruise.co.jp/resource/cruise/20801401695bab46290de134.73084283.pdf)#アオウミガメの赤ちゃん#ボニンブルーの海が目の前#手の平サイズの子ガメ#初めての海水#よちよち泳ぎがせわしない#可愛すぎる子ガメ#ヘッドスターティング

ぱしふぃっく びいなすさんの投稿 2018年10月29日月曜日