かぁちゃん来館

あら。お母さまがいらしたの?

いえいえ違います。新たな仲間が来たんです。

ご紹介しましょう。「かぁちゃん」です。

今年もタイマイの幼体が保護されたんですね。それも今回は母島からです。
名前の由来は、お察しの通りでございます。はい。

母島のN田さんよりご連絡をいただき、
保護されたタイマイが弱っていて、ご飯も食べないとのこと。そりゃ心配です。

N田さん「海洋センターで保護してくれませんか?」
私「状態を知りたいので、写真を送ってもらえますか?」

(バタバタしていたので翌日)
私「了解しました。近々(2~3日後)母島に調査で伺うので、その際に引き取りますね」
N田さん「ありがとうございます。少々お待ちくださいね…」
私「はい。…?」
N田さん「じゃあ、今日搬送しますね」
私「えっ…はい!(早っ!)」

私が知る限り、母島の方は即断即決即行動の方が多い気がします。
仕事がまぁ早いのなんの。

そんなこんなで、多くの方々のご厚意とご協力のもと、
かぁちゃんは海洋センターにやってきました。まさかのはは丸で。

今後ちょこちょこアップしていくので、本日はここまで。
お楽しみにー。