自由を求めて

海洋センターではケガや病気のカメがいると、一時的に隔離するためカゴに入れています。

普段水槽で悠々と泳ぎ回っているのに、一時的とはいえ籠の鳥ならぬ、カゴのカメ。
そりゃ出たくもなります。自分なら脱走を企てますとも。えぇ。

先日、そんな企てを実行に移したカメを発見したので、ここに報告します。
最後の「やべぇ…バレた…」という感じが、人間の子どもみたいでかわいい。

動画を見る

年末年始と言えば?

みなさんは何をする予定でしょうか?

初詣?(ですよね)
カウントダウン?(はいはい)
こたつでゴロゴロ?(あ~いいね)

ちなみにセンタースタッフの見栄と現実は…

見栄:彼氏と初詣
現実:こたつでTV(ガ〇の使い)

…がんば。

そんなスタッフはさておき、お正月といえば初詣。
初詣ですることと言えば…

血まみれ大惨事の予感

あ。猟奇殺人犯に追われているとかではないですよ。

出血大サービスで済むか、血まみれ大惨事となるかの、際っきわを行く企画の告知です。
内心はタイトルの通りです。

もうお気付きの方もいるかもしれませんが、年末年始のSALEです。はい。
いやぁ~、もうこのくらいの時期は毎年これで悩みます。
毎回違う企画の方が楽しんでもらえるかなと思って、
色々アイデアを絞りだします。痩せちゃうくらい。本当に。

そうしたら、もはやSALEなのかもわからない企画に辿り着きました。
タイトルは…

『ふ化率ランキング』始動!

大変長らくお待たせいたしました。
ついに『ふ化率ランキング』開幕の準備が整いました!

まずはどのようなランキングかというと、
小笠原海洋センターで行なっている『ウミガメ教室3時間コース』で体験できる、
『ウミガメの卵の移植』の結果がわかるようになるんです!

3時間コースにご参加の方々から、「ちゃんとふ化するかな?」とか「どうなるか知りたい」など、
様々なお声を頂いてましたが、調査で忙しかったり、埋卵者を参加者のお名前で管理する手間など、
色々な事情で、移植の『その後』をお伝えできないでいました。
要は保全プログラムに携わった『結果』が見えなかったんですね…

それは非常に残念じゃないか!
ということで、来年からは結果がわかるとともに、ゲーム性を加えることにしました。

それがぁ~…『ふ化率ランキング』だーーー!
(ウォォォォーーー!)