今更だけど、なんでかな~?

筆者は世代が違うので、いまいち刺さりませんが流行ってますね「○ケモンGO」。

ニュースでも出ていたように、日本で最初にプレイできた場所が小笠原。
夜な夜な街角(ポケストップ?)でスマホ片手に集まっている人たちを見ました。

ただ、ひとつだけ胸にモヤ~っとすることを発見してしまいました…

今シーズンもこの時期がやってきました!

先日、大村海岸より移殖した卵からふ化した稚ガメが『脱出』しました!
※センターから『脱走』したという意味ではなく、砂の上に『出てきました』ということです。

それに伴い、海洋センターで今シーズン初の稚ガメを20頭入槽しましたよ~。

かわいい!それ以上の言葉はもはや不要です。

だって、こんなんですよ!

驚愕!すご~く大きな贈り物

驚愕の「愕」って字は、見ると簡単なのに書こうとすると出てこない。
そんな人の弱みに付け込むような、イヤな字です。(個人的に)
それは置いといて…

いや~本っ当に驚いた時って笑っちゃいますよね。
何故なんでしょう?

先日展示館にいらっしゃった漁師のKさん、一緒のお子さん(常連さん)はとってもウミガメ大好き。
終始「かめしゃん!」と連呼して大興奮。
見ているこちらは、思わず目尻が下がってしまいます。
可愛すぎるって、もはや罪です。

帰り際に、「子ガメのおやつ(魚の切り身)ってどうしてるの?」とKさん。
一定量の魚を確保し続けるのって意外と大変なんです。
実際に、確保できなかったために「子ガメのおやつ」を楽しみにいらっしゃったお客様に
残念な思いをさせてしまうこともしばしば…(すみません)

そんな話をしていたら、「じゃあ今度魚あげるよ」とKさん。
ちょっと食い気味に「あーざぁす!」と即答。(お恥ずかしい)

後日、電話をいただき「魚あげられるよ。おいでー」とKさん。
で、いただいた魚が…

展示館のリニューアル!

気が付けば、展示館の掲示物も日焼けしたり、ボロボロになったりと、歴史を感じざるを得ない状態に…
それも味があると言えばそうなのですが、掲示物をリニューアルすることになりました!が、スタッフも少ないので徐々にリニューアルしていきます。
現在目立って変わったところは、クジラのコーナーと小笠原小学校5年生の総合学習のコーナーです。観光でご来島の方はもちろん、島民の皆さまのご来館もお待ちしておりますよ🎵

image1

どんどんリニューアルしていく予定なので、お楽しみに!