Loading...
Home2020-02-22T16:57:34+09:00

ウミガメ教室

ボランティア募集

ザトウクジラ調査

Ogasawara Marine Center Blog

カメセンターブログ

小笠原海洋センター臨時閉館のお知らせ(続報)

By |3月 27th, 2020|

小笠原海洋センターの営業について続報です。   小笠原海洋センターは4月12日(日)まで展示館を閉館致します。 その間のプログラムも全て中止させて頂きます。 何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。   屋外の飼育エリアは引き続き9:00~17:00にて解放しております。 ウミガメをご覧になったり、エサをやったりすることが出来ますので、皆さまのお越しをウミガメ及びスタッフ一同、心よりお待ちしております。   なお、4月13日以降の営業につきましては、再度通知致します。

年度末セール開催!!

By |3月 22nd, 2020|

みなさまこんにちは! 現在小笠原海洋センターは閉館しておりますが、ネットショップにて年度末セールを開催します! 小笠原に来たけど、残念ながら展示館が閉まっていた・・・、小笠原海洋センターの活動を応援したい!という方、是非エバーラスティングネイチャー(ELNA)のサポートショップをご覧ください! 今回のセールでは以下条件を満たして頂くと送料が無料になります! ・商品を5点以上お買い上げ(別々の商品でもよいですし、同一の商品を5点でもOKです) ・2020年3月31日までにお振込み 商品の売上は全てELNAが行なう保全活動の資金となります。 ここで、いくつか商品を紹介します! ◆海洋センターTシャツ(2,700円) 通常ネットショップでは販売していない、小笠原海洋センターの名物オリジナルTシャツ! 胸にウミガメ、背中に海洋センターのロゴがプリントされています。 ※小笠原からの発送なので到着まで1週間ほどお時間をいただきます。 ◆子ガメフィギュア(1,030円) 生まれたての子ガメをサイズ・重さ共に忠実に表現したフィギュアです。 「小笠原ブランド」にも認定された、こちらも人気商品!    ◆子ガメストラップ(800円) 海洋センターオリジナルのかわいいストラップには、海洋センターの連絡先が刻印されているので、島で迷走しているウミガメを見つけた時にはとっても便利! ◆ぬいぐるみ S(528円)・M(880円) 子供たちに大人気!とろーんとした目がかわいいウミガメのぬいぐるみ。 他にも様々な商品がありますので、この機会に是非ELNAサポートショップをご覧になってみてください。 ※システムの都合上5点以上のお買い上げでも送料が表示されますが、5点以上お買い上げのお客様にはこちらから折り返しご連絡さしあげます。 もしくは、info@elna.or.jpへメール、facebook、twitterからメッセージをいただいても大丈夫です。

小笠原海洋センター臨時閉館のお知らせ(続報)

By |3月 14th, 2020|

小笠原海洋センターは3月31日(火)まで展示館を閉館致します。その間のプログラムも全て中止させて頂きます。 何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。 一方3月16日(月)より、屋外の飼育エリアは解放致します(時間は9:00~17:00)。 ウミガメをご覧になったり、エサをやったりすることが出来ますので、皆さまのお越しをウミガメ及びスタッフ一同、心よりお待ちしております。 なお、3月31日以降の営業につきましては、再度通知致します。

Ogasawara Marine Center

小笠原海洋センターは、アオウミガメをはじめとする小笠原の生物の保護に尽力するため(財)東京都海洋環境保全協会により1982年4月に開設しました。以来、特にアオウミガメやザトウクジラなどの海洋生物の生態の研究・解明に尽力し、それぞれの結果は世界的な評価も得ています。 2001年3月に運営母体である(財)東京都海洋環境保全協会が解散したことに伴い、施設や資料などの財産は小笠原村に譲渡されましたが、センター事業の運営と施設管理に関しては、NPO法人日本ウミガメ協議会が2001年4月から2006年3月まで行ない、2006年4月からはNPO法人エバーラスティング・ネイチャーが実施し、現在に至っています。2002年には、20年間潮風にさらされた外部壁が修繕され、展示館もさらに充実しました。

調査研究業務・展示館業務・教育啓蒙活動など業務内容は多岐にわたり、島内の関係機関や島民の皆様のご理解・ご支援をいただきながら、「カメセンター」の愛称で親しまれ、情報の発信、教育・交流の場として島内外の皆様に幅広く利用されています。