【カメトピ③】配列アイデンティティ

小笠原ではウミガメシーズンが終わりを迎え、父島は一気に寒くなりました。
最近、カメトピックスをあまり提供できていなかったので、
そろそろ真面目にカメの話をします!

カメトピ第3回目は、『背甲リン板の配列奇形』についてです。
と、急に言われても「へっ?ハイレツキケイ?」って感じだと思います。
なので、まずはウミガメ背甲の模様の並び方(配列)についての解説を。

うぉっほん。