本日9/23、19:30より『宮之浜海岸』にて、夜間子ガメの放流会を開催!(受付は15分から)

ウミガメ教室で、見て・触って・学ぼう!

ウミガメ教室で、見て・触って・学ぼう!

みなさんウミガメが何を食べてるかご存知ですか?オスとメスの見分け方は?世界に何種類いるの?亀は万年とか、産卵の時に泣くって本当?
あなたの知らない驚きの生態を、実物のウミガメを見て触って、たくさん知ってください!ウミガメ教室が終わるころには、最初よりもウミガメが可愛く見えますよ。

Read More

子ガメをあなたの手で海へ帰しませんか?

子ガメをあなたの手で海へ帰しませんか?

海洋センターでは元気いっぱいのアオウミガメを、たくさん飼育しています。甲羅磨きや計測・タグ付け体験をして、海洋センター前のきれいなビーチから送り出してあげませんか?砂浜をよちよちと歩く子ガメは、とっても可愛らしいですよ。放流した証として「放流記念カード」がもらえ、再発見情報もお知らせします。

Read More

ウミガメ調査・保全活動に参加/支援したい!

ウミガメ調査・保全活動に参加/支援したい!

ウミガメの調査・保全活動は、まだまだ人手が足りません。是非ボランティアにご参加ください。参加は難しいけど支援なら...という場合、寄付金も受け付けています。例えば約5,000円で1頭の子ガメを放流できる大きさになるまで海洋センターで育てられます。
みなさんのご協力お願い致します!

Read More

『ウミガメ旅行』できました!

島民の皆さまや、小笠原リピーターの方々は恐らくご存じであろう、
小笠原諸島の専門旅行会社『ナショナルランド』さんが海洋センターをメインにしたプランを作ってくれました!

image

その名も『カメと友達計画』
見てください!この斬新なイメージ画像!
まるで地球の少年と心を通わせた宇宙人のようじゃないですか!
そう!きっと○ピルバーグ監督の「○.T.」をパクって…オマージュかと!

今更だけど、なんでかな~?

筆者は世代が違うので、いまいち刺さりませんが流行ってますね「○ケモンGO」。

ニュースでも出ていたように、日本で最初にプレイできた場所が小笠原。
夜な夜な街角(ポケストップ?)でスマホ片手に集まっている人たちを見ました。

ただ、ひとつだけ胸にモヤ~っとすることを発見してしまいました…

今日の『アレ』すごいんです!

この時期のFacebookは、連日稚ガメの脱出があるので、「夜間子ガメの放流会」のお知らせばかり。
ほぼ毎日稚ガメを見られていいことなんですが、なんだか業務連絡みたいになってしまうので、
少し申し訳ないな~と更新する毎日です。

だがしかし!今日だけは声を大にして、皆さまにお伝えしたい!

産卵もふ化も絶好調!

そろそろ夏休みですね!(こどもは…)
実家に帰省する方。海外旅行に行く方。日々の疲れを解消すべく、グーダラ生活を楽しむ方。
新しくなったおがさわら丸で船旅を楽しんで、
透明度抜群のきれいな海や、天の川も見られる満点の星空を満喫して、
小笠原海洋センターでウミガメと沢山触れ合って、最高の思い出を作られる方。

みなさん色々な過ごし方があるかと思います。
(最後のが一番オススメです)

IMG_3392IMG_0430IMG_3657

ちなみに今年の小笠原には、たくさんのウミガメたちが帰省しているようです。
産卵もたくさん見られ、センターのふ化場も満室状態。
入れ代わり立ち代わり、すでに多くの稚ガメたちが海へと還っています。
自分が大家さんなら、出入りが激しすぎて顔も覚えられないくらいです。