ウミガメ教室で、見て・触って・学ぼう!

ウミガメ教室で、見て・触って・学ぼう!

みなさんウミガメが何を食べてるかご存知ですか?オスとメスの見分け方は?世界に何種類いるの?亀は万年とか、産卵の時に泣くって本当?
あなたの知らない驚きの生態を、実物のウミガメを見て触って、たくさん知ってください!ウミガメ教室が終わるころには、最初よりもウミガメが可愛く見えますよ。

Read More

子ガメをあなたの手で海へ帰しませんか?

子ガメをあなたの手で海へ帰しませんか?

海洋センターでは元気いっぱいのアオウミガメを、たくさん飼育しています。甲羅磨きや計測・タグ付け体験をして、海洋センター前のきれいなビーチから送り出してあげませんか?砂浜をよちよちと歩く子ガメは、とっても可愛らしいですよ。放流した証として「放流記念カード」がもらえ、再発見情報もお知らせします。

Read More

ウミガメ調査・保全活動に参加/支援したい!

ウミガメ調査・保全活動に参加/支援したい!

ウミガメの調査・保全活動は、まだまだ人手が足りません。是非ボランティアにご参加ください。参加は難しいけど支援なら...という場合、寄付金も受け付けています。例えば約5,000円で1頭の子ガメを放流できる大きさになるまで海洋センターで育てられます。
みなさんのご協力お願い致します!

Read More

大海原を超えて

9/3~9/8、母島列島調査に行ってまいりました!

産卵はもうほとんど終わっていたので、今回はふ化後調査をメインに、
前回見逃した産卵巣探しも時間の許す限り行ないました。

さすがは父島列島産卵最多記録を更新した年だけあって、今回の母島調査でも日の出から日没までひたすら掘って掘って掘りまくってもなかなか終わらず、9/7に終了予定が1日延期となり、さらには9/10も日帰りで母島・大崩のみ調査に行くという怒涛のスケジュールとなりました。

覗けちゃいます。

ウミガメの卵が砂に埋まっているのはみなさんご存じかと。
でも大概の方は見たことはないかと思われます。

気が付かない方もちらほら見受けられるのですが、実は海洋センターにはこんなものも展示されているのです。

IMG_4061

なんでしょうね~?気になりますね~?

テッテレ~っと、暗幕をよけてみると…

本日より海洋センター見学できます!

が、台風の影響で水槽に砂が入ったり、ふ化場が一部壊れたりと、養生解除に少し時間がかかりそうなので、
展示館やプログラムは本日お休みとさせていただきます。通常営業は明日8/31からとなります。

なお、9/2便以降は着発便から通常便となりますので、展示館の開館はおが丸入港中のみとなります。
よろしくお願い致します。

またもや…

台風10号すごいですね。
うろちょろしてる間に随分と育ってまぁ…
そんな子に育てた思いはないのに…なぜなの?
 
え~、小笠原海洋センターは台風養生のため、終日閉館いたします。
現状、8/28~29まで閉館の予定です。開館する際には、なるべく早くお知らせいたしますのでご了承ください。
 
海は荒れてるから海洋センターでコータにおやつでもあげるか♪
と考えていた方には申し訳ありません。(なっちゃん派の方も)
 

おやつを狙う「コータ」

台風が過ぎ去ったら、スタッフ・ウミガメ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

チラッとTVに出ます。

先月、取材をお受けしたNHKの「新日本風土記」に、
海洋センターの活動やアオウミガメの産卵シーンなどが、ちょろっと放映されることになりました。

本当は小笠原に来て、実物をご覧になっていただきたいところではありますが、
シーズンでないと産卵も見られませんし、「そうだ。京都へ行こう。」的な感覚ではこられない小笠原。
是非、番組でアオウミガメや小笠原を堪能してください。

「新日本風土記・小笠原諸島」
NHKBSプレミアム 8月26日(金)午後9時~9時59分
 (再放送)9月2日(金)午前8時~8時59分
NHKオンデマンド見逃しサービス 8月27日~2週間配信